不要な本を処分する前に!|ネットでラクラク申し込み、古書買い取りサービスが凄い!

不要な本を処分する前に!

古書

文庫本から専門書、絵本から写真集とその他たくさんの種類の古書を買い取ってくれる業者はたくさんあります。利用方法は、直接持ち込む方法もありますが、本は量が多いと大変重いためそんなときは、宅配便での引き取りや出張買取りをしてくれるところに頼むと良いです。自宅から一歩も出ずに宅配便のドライバーが集荷に取りに来てくれるか、お店の方が直接きてくれその場で査定をしてくれ現金で支払ってくれます。宅配便の引き取りは後日査定をしたあとに、ご指定の口座に振り込まれます。利用方法はとても簡単。ネットや電話で査定の依頼をして、古書を段ボールに積めるだけです。もちろん、お店の方が査定に来るときは段ボールに入れずそのままで大丈夫です。自分の都合がいいときにお願いできるので大変便利です。

送る前におおよその金額を知りたい方は、ISBNコードを入力するだけのクイック査定をしてくれるところもあるのでそちらを利用するのもいいでしょう。価格は初版発売からから三ヶ月や一年などの期間ごとに買取り価格の保証をしているところが多いので、手離そうと思ったら早めの依頼をおすすめします。また、古書買取りは、宅配便の引き取りは30冊くらい以上から、店の方が自宅にて直接査定するときは100冊以上くらいから無料で行って貰えるので本の数に合わせてお願いするとよいです。大量の場合は1トンや2トントラックでの引き取りも可能なところもあります。 また、江戸時代や明治時代などの古書など、一般的な古書店では査定できないことがあります。そのようなときはそんな古書でも査定をしてくれるお店があるのでそちらにお願いしましょう。もしかすると、高価な価値のある古書かもしれませんよ。